対象者 (これまでに当研修所を訪れた方々)


・夫婦や嫁姑、親子間の葛藤や対人緊張、対人不安、対人恐怖でお悩みの方。

・神経症、心身症、自律神経失調症、不登校、うつ状態など心の病にかかっている方。

・薬物及びアルコール依存症、ギャンブル癖、摂食障害など、いわゆる嗜癖症になっている方。

・その他、人生における不幸な出来事に遭遇してしまった方。

・心理学科の学部生や大学院生の卒論や修士論文作成の援助あるいは助言など。

・臨床家、教育者、カウンセラーなど援助職の方、研究者、宗教家などの自己啓発並びに内観面接の技術向上のためのスーパーヴィジョンも行なっております。